世界の笑顔のためにプログラムお礼状が届きました(ガーナ)

公益財団法人日本ラグビーフットボール協会(会長・森重隆)が、独立行政法人国際協力機構(JICA、北岡伸一理事長)の実施する「世界の笑顔のためにプログラム※」で届けたラグビーボールへのお礼状がガーナから届きました。

ガーナお礼状

世界の笑顔のためにプログラムとは・・・開発途上国で必要とされている、スポーツ、文化、教育、福祉などの関連物品のご提供者を、日本国内で募集し、JICAが派遣中のボランティアを通じ、世界各地へ届けるプログラムです。国際協力への参加を身近に感じてもらうこと、および途上国への貢献を目的に開始しました。