第1回アジアラグビー交流フェスタを開催しました

ラグビーワールドカップ2019福岡開催推進委員会と公益財団法人日本ラグビーフットボール協会の共催により、「Impact Beyond 2019」の一環として、アジアでのラグビーの普及を目的とする「第1回アジアラグビー交流フェスタ」が開催されました。

本事業にはアジア・九州の少年ラグビーチーム16チームが参加し、Xラグビーやタグラグビーで交流を深めました。

日程:平成30年10月7日(日)
参加者:アジア各国および国内の14歳以下の少年男子とその指導者
会場:春日公園球技場
内容:Xラグビー

詳細は コチラ をご覧ください。(言語を選択いただけます)