スリランカ(クルネーガラ) 5月17日~24日 活動報告

5/17 OFF
5/18 OFF
5/19 9:00  ~14:00 試合の分析
  16:00~17:00 対象:マリヤデヴァカレッジU20  人数:15人
                       内容:リカバリー
5/20 8:00  ~9:00   内容:ジムで下半身のウェイトトレーニング シャレー氏と
  16:00~18:30 対象:マリヤデヴァカレッジU20 人数:10人
  内容:ビデオMTG、キッキングゲーム(2passing)

5/21 7:00  ~8:30   対象:マリヤデヴァカレッジ U12.U14,U16  60人
内容:ランニング競争、パス競争、サッカー
  16:00~18:30  対象:マリヤデヴァカレッジU20 15人
   内容:Line Speed を導入、スクラム、フィットネス
5/22 8:00 ~9:00    対象:内容:ジムで下半身のウェイトトレーニング シャレー氏と
  16:00~18:00 対象:マリヤデヴァカレッジU20  16人
内容:キャッチングとパスのベーシックスキル、近くの学校の試合観戦
5/23 7:00  ~8:30   対象:マリヤデヴァカレッジU12,14,16 60人
内容:タックル、デコイランニング
  16:00~18:00 対象:マリヤデヴァカレッジU20、15人
内容:ラインスピード、ラインナウト、ゲームプラン
5/24 OFF  ポヤDayというスリランカの祝日。毎月、満月になる日24or25日が休み。
また、Vesak というお祭りの日でもある。仏陀が誕生し、亡くなった日でもあるそうです。

●今週は、マリヤデヴァカレッジU20 公式戦第6戦目のビデオMTGと分析を行いました。
現地コーチの友人が、ビデオを撮影してくれ、ビデオMTGと分析が出来るようになりました。
先週のMTGに引き続き、ビデオや分析も初めての経験で、選手達は、なにやら嬉しそうでした。
また、現地コーチと協会関係者の方にも喜んで頂き、良かったです。
ビデオや分析は、客観的に見れる所がいいですね。定着するよう、努めます。

●練習では、主にラインスピードを意識した内容に取り組んでいます。
マリヤデヴァカレッジU20 の戦績は、2勝3敗1分け。順位は5位です。9位から5位まで浮上しました(10チーム中)。
全試合の失点数が、141点。その内、最初の3試合での失点が、126点で、ここ最近3試合の失点は、わずか15点です。
この数字を選手達に呈示し、「数時からみて解かるように、私達のDFは、凄く成長している。DFは私達の武器になった。これから、もっと成長していこう。」と。また、スクラムやラインアウトの獲得率も上がっています。

●5/24の祝日には、700kgのイモを無料で配りました。夜中の2時から皮を剥き、終わったのが朝の9時。
そして、調理も含めると14:00に下準備を終えました。
次に、16:00~配り始め、19:00に終了。700kgのイモが全部、なくなりました。
現地協会のシャレー氏が、こう教えてくれました。
「こうして無料で配る事により、皆に幸せを分け、その分、自分にも幸せが得られるんだ」と。

以下、写真です。
①ビデオMTGの様子
②Line Speed 練習の様子
③町の様子(クルネーガラ)
④イモを配っている様子

古川新一

2013.5.25

この指導者派遣は、開発途上国からの要請に基づいてボランティアが自分の技術や経験を活かして活動する
JICAの「短期ボランティア(青年海外協力隊)」としての派遣にて行われています。
詳しくはコチラをご覧ください。