高濱リソースコーチ 15人制ラオス代表ヘッドコーチ就任のお知らせ

公益財団法人日本ラ グビーフットボール協会(会長・森喜朗)が独立行政法人国際協力機構(JICA、田中明彦理事長)のご協力をいただき、弊協会のアジアラグビーへの貢献活 動「アジアスクラムプロジェクト」の一環としてラオスに派遣中の高濱丈輔・日本協会リソースコーチが、「HSBCアジア五カ国対抗2013 ディヴィジョ ン4」 に出場する15人制ラオス代表ヘッドコーチを務めることになりましたので、お知らせいたします。ラオス代表は、上記大会に出場するためアラブ首長 国連邦(UAE)・ドバイに遠征し、高濱リソースコーチもヘッドコーチとして以下の日程で帯同します。

■高濱丈輔・日本協会リソースコーチのコメント
「この度、『HSBCアジア五カ国対抗2013 ディヴィジョン4』を戦うラオス代表のヘッドコーチに任命された事を光栄に思います。ラオス代表チームにとって、今年が初めてのディヴィジョン4への参戦 になります。ラオスラグビー協会の設立は2001年で、現在、競技人口は約700人、国内のチームは4チームです。若さを武器に情熱を持ってチャレンジし ています。『HSBCアジア五カ国対抗2013 ディヴィジョン4』の本番では、ラオス人選手に合った多彩なオプションのランニングゲーム、そして、ハイプレスでの堅守のスタイルで戦っていきたいと思い ます。日本代表の応援とともに、ラオス代表へのご声援もよろしくお願いいたします」

■ラオス代表 HSBCアジア五カ国対抗2013 ディヴィジョン4 遠征日程
5月6日(月)ラオス・ビエンチャン発(タイ・バンコク経由)UAE・ドバイ着
5月7日(火)チーム練習
5月8日(水)「HSBCアジア五カ国対抗2013 ディヴィジョン4」第1戦 対 パキスタン代表
5月9日(木) チーム練習
5月10日(金)「HSBCアジア五カ国対抗2013 ディヴィジョン4」第2戦  対  ウズベキスタン代表 または レバノン代表
5月11日(土)ドバイ発(タイ・バンコク経由)
5月12日(日)ラオス・ビエンチャン着

HSBC Asian Five Nations 2013 Schedule

■事業の取り組み
高濱リソースコーチは、満20歳から満39歳を対象に開発途上国からの要請に基づいてボランティアが自分の技術や経験を活かして活動するJICAの「短期ボランティア(青年海外協力隊)」として派遣されています。本派遣では、派遣対象国におけるラグビー競技の発展を目的に、地域レベルでの青少年を対象にした普及活動、クラブチーム及びナショナルチーム等の競技能力向上に向けた技術指導、また、現地のコーチやスタッフに対する指導者育成を目的に活動を行います。今回のラオス代表ヘッドコーチ就任は、ラオス協会からの要請に応えたものです。

「アジアスクラムプロジェクト」は、弊協会がホストユニオンとなってアジアで初開催するラグビーワールドカップ2019の成功に向け、アジアラグビー界の普及・強化やアジアの国同士の協力体制構築に取り組む活動です。

2013.5.6

この指導者派遣は、開発途上国からの要請に基づいてボランティアが自分の技術や経験を活かして活動する
JICAの「短期ボランティア(青年海外協力隊)」としての派遣にて行われています。
詳しくはコチラをご覧ください。